FC2ブログ

Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2006/04«2006/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/06

いつの間にか首位だ 福岡 1-2 川崎F

川崎、暫定ながら首位じゃないですか。

福岡 1-2 川崎F →川崎のオフィシャル J's GOAL

終盤のパワープレーに押され、無失点で終われないところは相変わらずですが、
清水戦での不調を引きずらないのが今の強さだと思います。

でもマスコミには佐藤寿のW杯代表アピール弾が大きく取り上げられ、
川崎首位我那覇日本人得点トップは片隅。
日刊スポーツには「福岡から初勝利」とか書かれるし。J1で、を入れないと。
シーズン前に飛ばした関塚監督の鹿島移籍憶測記事といい、
日刊は川崎に関してはアンチというよりいい加減で無関心なのでしょうな。

あまりカリカリせず、注目されずに目の前の試合に専念できるという意味では
気楽、と前向きに考えた方がよさそう。

次節7日はW杯による中断前の最後のゲーム、セレッソ大阪戦。
セレッソは監督が交替したものの攻撃陣が絶不調で最下位転落。
しかしこういうところで慢心して足元をすくわれるのが川崎の悪い癖。
最後まで気を引き締めていきましょう。

【フロンターレ】心臓に悪い。。

スポンサーサイト



日本平スタジアムグルメ

昨日、Jリーグを見に静岡市の日本平スタジアムへ行った。→レポート
アウェー観戦の楽しみの一つが、会場で売っている食べ物。
今回の遠征にて、スタジアム内で買って食べたものを紹介。

1.あんかけやきそば
予め揚げてある麺に、注文があると大鍋のあんかけをかけて出す。
お好みで酢を。味は普通。量が少ないのが欠点。
あんかけやきそば。量が少ないのが欠点。

2.富士宮やきそば
静岡県富士宮市で名物として売り出し中の「富士宮やきそば」の
移動販売車がスタジアム内に乗り入れて実演販売。
富士宮やきそばは一般的なソース味だが、太めで腰のある麺、
そして仕上げにかけるイワシの粉に特徴がある。これはなかなか良い。
富士宮やきそば。太麺にイワシの削り粉。

3.もつ煮
先日、私も家で作ったばかりだが、日本平のもつ煮は…。
味付けは濃い目で私好みだが、もつの臭みが残る。私の手作りと同じで、
充分な時間をかけて茹でるなどの下ごしらえを手抜きしたのは明らか。
もつ煮。臭みが残っている。下ごしらえを手抜きしたな。

日本平は比較的食べ物が充実していて、他にステーキサンド、パスタ、
チヂミ、いちごクレープなどを売る売店もあるが、この日は
18,241人という今季最多の観客が来場したことが“誤算”だった。
パスタなど珍しくて人気のある売店には50m以上もの長蛇の列。
ぜひ食べたかったが断念したものも少なくなかった。

今度は観客の少なそうな日に行くか(笑)。
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる