Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2009/10«2009/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使い捨てモード

契約終了直前だというのに、依然として
深夜残業や休日出勤でこき使われている。
先日の3連休も1連休になってしまった(泣)。
使い終わりの歯磨きの残りをチューブから無理矢理搾り出すかのような、
完全に使い捨てモードな使われ方(苦笑)。

…これだけやることがあるのに、突然自分がいなくなってホントに大丈夫なの?
という素朴な疑問が湧いてはいる。
職場の上層部が、とにかくまず人件費削減→(賃金が高そうな)児山切りありき
という短絡的な発想で動いているのは、容易に察することができる。
何せ引継ぎも何も考えずに仕事やらせているんだもん。
まあ、後は混乱するなり爆発するなり好きにしてくれ、というのが感想。

…気分が悪いので、儀礼的な送別会は拒否するつもり。
スポンサーサイト

これが現実だ

私は今、某有名企業の系列会社に常駐して仕事をしている。
今の常駐先に配属されて8年になり、
起伏はあれどそれなりに信頼を得て仕事をしてきた自負があった。

だが先日、課長から、今月限りでの契約終了を言い渡された。
要するにリストラ
8年のキャリアがあっても、不況で背に腹は変えられないということ。
キャリアや年齢で賃金が高いことで逆に上層部から目をつけられたらしい。
今後は一旦、所属先の会社に戻ることになるが、
次の業務は決まっていない。社内失業状態のまま年越しになる公算大。

で、そこへ更なる追い討ち。
その所属先の本社から「冬季賞与に関する説明会」の出席要請。
うちの会社は今までボーナスは金額はともかく、一応毎年夏と冬の2回出ていた。
支給の有無を含め、直前まで正式には発表されなかったが。
しかし説明会なんて前代未聞。これはまさか、と思ったら案の定、
全社員、冬季賞与全額カット」。
覚悟していたためか、集まった社員は皆静かで不満の声は出なかった。
説明した部長(勿論賞与なし)の
「この悔しさをバネに、より頑張って、賞与がもらえるような会社に…」
という言葉が白々しく聞こえたが、彼もまた被害者の一人なんだよな。
非公表ながら社員の解雇もかなり行っているようで、
社内失業ならば結構なピンチになりそうな気がする。

わが身の処遇を持って、不況を直接的に実感する。
寒さには強い身だが、心と懐の寒さは堪える冬になりそう。


当面、ブログは気が向いたら更新します。

埼京線とキャベジンのおじいさん

埼京線って、痴漢多発路線と言われているが、
荷物を座席に置くオバサンやおっさんも多いなぁ。
大昔からある通勤路線と違い、埼京線は24年前に開業した比較的新しい路線。
沿線も未だ開発途中のせいか、権利意識や縄張り意識ばかりが先に立って
都会的なスマートなしきたりとかマナーが熟成されていないのかな、とも思った。

芸能界の最長老とも言える、森繁久弥さんが96歳で死去。
夜、TVのニュース速報テロップで知った。
森繁さんの作品や功績について各種マスコミが報じているが、
自分の中では森繁さんと言えば、
物心ついた頃に流れていたキャベジンコーワのCMを連想する。
近年は(すべて後輩の)芸能人の葬儀で悼辞を送る場面が目立っていて、
このおじいさん長生きしているなぁ、こんな人になりたいなぁ、と
時々思うようになった(マジ)。
何だか偉大な曾祖父を亡くしてしまったような気分。合掌。

異様な光景~川崎Fの全スタッフがスーツで謝罪~

ナビスコ杯表彰式での態度が問題となり、8日、等々力での試合前、川崎Fの社長、監督、選手などスタッフ全員がスーツ姿でファンに謝罪。

3日に行われたサッカーJリーグ・ヤマザキナビスコカップ決勝。
川崎フロンターレはFC東京に0-2で敗れ、悲願の初タイトルをまたも逃した。
その表彰式で、選手たちのとった態度が問題となった。
首にかけてもらった銀メダルをすぐ外す、壁にもたれかかる、ガムを噛む…
悔しさのあまりにとったと見られる一連の行動が日本サッカー協会の怒りを買い、
鬼武チェアマンや川淵元キャプテンがチームを激しく非難するコメント。

これを受けて、8日の等々力での試合前、川崎の武田社長、関塚監督、
コーチ、選手、その他スタッフ全員がスーツ姿で現れ、場内を回って観客に謝罪。
何とも異様な光景だったが、サポーターからは温かい拍手。
アウェーの千葉のサポの前でも頭を下げたが、一部からヤジが飛んだものの
ここでも温かい拍手。
最も態度が悪いとして試合出場自粛の内部処分を受けたMF森勇介は
泣きながらずっと頭を下げ続けていた。

…負けて悔しいのは分かるが、何もできないサポはもっと悔しいんだよ。
すぐ気持ちを切り替えるのは難しいかもしれないが
この顛末が初のリーグ制覇に水を差すことにならないようにせねば。

試合は勝たなければJ2降格となる千葉が粘り、終盤に点の取り合いとなったが、
ロスタイムにレナチーニョのゴールで川崎が3-2と競り勝った。
レナチーニョは初のハットトリック。
千葉は前身の日本リーグ時代を含め初の降格。

恒例の宣伝露出

ここ2週間ほど、雑誌の表紙やTVのゲストに広末の姿がやたら目立つ。
ゼロの焦点」の宣伝であることは言うまでもない。
おくりびと」の時も相当出ていたし。
映画公開やドラマ放送の時期に、
主演者が集中的にメディア露出して宣伝する作戦は
すっかり恒例行事となってしまった。

昨年、三谷幸喜が自らの監督作品「ザ・マジックアワー」宣伝のため、
約100本もの番組に出まくり、ゲームやら料理やらで体を張っていたのは
さすがにやりすぎだろ、と思ったが。

猫も杓子もグラドルもアメブロ

有名人がオフィシャルブログを開設する例が相次いでいる。
(そのほとんどがアメブロであるところがミソだな)
4日、今度は熊田曜子のブログが始まった。
グラビア撮影時のサービスショット満載とは対照的な、
絵文字もなく冗談もない文章。一方で、着ている衣装の説明とURL。
このコ、本当に真面目な性格なんだな。

グラビアアイドルのブログといえば、
一年前にブログをやめた佐藤寛子も以前と同じURLで10月からブログを再開していた。
昨年までは自作の詩を中心とした独自の世界観を綴り、
近寄り難い雰囲気さえ醸しだしていた。更新も月数回程度。
しかし再開後はハジけたかのように絵文字満載、
面白おかしい筆致、毎日複数回更新。どっちが素顔なのか?

アメブロかぁ。
FC2でブログを始めて4年になる。
世間に迎合すべく、そろそろ引越を考えた方がいいのかもしれない。
でもそれほど不満はないし、使い慣れたFC2でもうちょっと我が道を行ってみよう。

…全然関係ないが、
川崎フロンターレの選手たちよ、負けたからといって表彰式でふてくされちゃいかんだろ。

寒い文化の日

今日は寒かったねー。東京でも最低気温が5℃、
北海道や日本海側はもちろん、軽井沢や奥日光でも初雪。

久しぶりに母校の学園祭へ行った。
所属していたクラブの展示がなかった。部員不足で消滅したか?
学園祭って、一部の有名大学を除いてはどこも
内輪での閉じた楽しみで終わってしまっているイメージ。
OBであっても外部の者がふらりと来て楽しめるような代物ではないことに
今更ながら気付いた。

サッカーナビスコ杯、東京ガスことFC東京が川崎を2-0で破り2度目の優勝。
下馬評の不利を跳ね返すかのように米本、権田という若い力が飛び出したガス、
ほぼベストの布陣にもかかわらずまたも大一番で決定機を次々外し、
力を出し切れなかった川崎F。これで3度目の準優勝。
シルバーコレクターという有り難くない称号を世間から与えられそう。

芋煮

会社の行事で、都内で芋煮会。
山形出身の同僚が作った芋煮がふるまわれた。
牛肉、里芋、ネギ、白滝、こんにゃく(山形独特の玉こんにゃくが入手できず)。
甘めの醤油味が絶品。
大量に作り過ぎて余ったので、頂いて帰る。
これを予想して、汁物が入るタッパを用意しておいたが、見事な読み(笑)。

家で温めて食べる。汁少なすぎ。

会社の行事の芋煮会で余った芋煮を持ち帰って食べる(笑)。 盛り付けた芋煮。水分少なすぎ。
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。