Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成電電破産

平成電電、破産へ 負債総額1300億円 
共同通信 ロイター 時事通信

数年前。まだADSLが普及しておらず、我が家のネット環境もダイヤルアップだった頃の話。
当時利用していたプロバイダーが、NTTのサービス「テレホーダイ」(特定の電話番号の深夜定額料金制)を廃止することになった。代わりに、ほぼ同額で同等のサービスを提供する電話会社としてプロバイダーから勧められたのが平成電電。ダイヤルアップでの利用者にとって、電話料金を抑えられる定額制は何よりもありがたいもの。私はそれに従って平成電電加入の手続きを取った。
それからは毎月郵送されてくる平成電電の電話料金明細以外は特に変わったこともなく使い続けていたが、その間に世間は急速にADSLの時代に移行していった。
約1年後、私もついにADSL導入を決意、平成電電の解約の手続きを取った。電話したお客様サービスの女性オペレーターに解約したい旨を伝えた時の、オペレーターのちょっと寂しそうな応対の声が、今も耳に残っている。

それから更に数年。携帯の爆発的な普及に押され、固定電話の平成電電は低迷が続き、やがて経営危機に陥った。昨年10月に支援企業が現れて再建の方向で再出発を図ったものの、その企業も支援打ち切りを決定し、平成電電は今後破産・整理の方向に進む見込みだという。

短い間ではあったが、私のインターネット環境を支えてくれた平成電電。
今更ながら感謝の気持ちを表したい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。