FC2ブログ

Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2019/10«2019/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/12

新庄、この時期に突然の引退表明

新庄、今季限り引退 地元球場満員で決断
新庄、型破りな引退宣言 ソロ、満塁弾で勝利に貢献
記録より記憶の思い実現 最後まで貫く新庄流
(共同通信)

ホント、新庄らしいねぇ。試合後のヒーローインタビューで突然の引退宣言。
まだ34歳。ペナントレース序盤戦。この日も2本塁打を放つ活躍。
これからもずっとグラウンド内でファンや球界を沸かせる存在でいてくれるはず、
と誰もが当たり前のように思っていた矢先の衝撃発言。

ボロボロになるまで、がむしゃらに球を追い、バットを振り、泥にまみれ、
何十キロもひたすら走りこむ、スポ根の典型のような厳しい野球こそが
現在に至るまで日本の美徳とされてきた。
これに反発するかのように、頑張るのではなく楽しみつつファンをあっと言わせる
ことに徹する、新しい野球のあり方を提唱し実践し続けてきた新庄。
その最後の仕上げが、意外な時期に引退宣言し、
十分な余力を残したまま新しい人生を探す、という身の引き方なのであろうか。

本音を言えば、やっぱりもったいないよな。
彼のパフォーマンスはグラウンドの中だからこそ光るものだ思う。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる