Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼピッチと檄おやじ 佐川急便東京 1-2 栃木SC

佐川急便東京 1-2 栃木SC
得点
栃木:前半31分・吉田(PK)、前半35分・久保田
佐川東京:後半5分・山本 

江戸川区陸上競技場。
かつて東京ガスのホームゲームでガスサポが歌い踊った聖地。
その後、あまり来る機会がありませんでしたが、
J参入へ動き出した栃木SC視察ともども、久々に訪れてみました。
Jと違って客もまばらでまったりしたスタンド。
とにかく栃木サポの元気さばかりが目立ちます。
栃木SCのサポ。栃木県歌もまじえたユニークな応援。

試合は今朝までの雨でピッチはぬかるみ、転倒する選手が続出。
それでもホームの佐川東京が終始ゲームを支配。
攻め込むシーンが目立つも得点には至らず。
今朝までの雨でぬかるんだピッチに足を取られるシーン続出。 後半、佐川東京のセンタリングは栃木GK原がパンチング。

そんな中、前半29分、栃木SCのFW吉田賢太郎(元・水戸)が
うまくボールを受けてカウンター。これを佐川東京DF谷内が倒し、
ペナルティエリアぎりぎりの場所ながら福田哲郎主審の判定はPK。
このPKを吉田自ら決め、栃木先制。
その直後には、今月入団したばかりの久保田勲(国士大出)が
豪快なミドルを決めて追加点。
栃木が少ないチャンスを続けざまに生かして折り返しました。
前半29分、栃木SC吉田賢太郎のドリブル突破を佐川東京の谷内(背番号2)が倒しPK。 このPKを吉田自ら決め、栃木先制。

後半になると、再び佐川東京の猛攻が始まりました。
栃木をゴール前に釘付けにしての波状攻撃。
後半5分、ゴール前の混戦から堀のヘッドのこぼれ球を
山本(元・磐田)が押し込み、1点差。
後半32分には栃木の只木がラフプレーと遅延行為で立て続けに
カードを出され退場。佐川の同点は時間の問題かと思われました。
しかし佐川東京も決定打に欠け、逆に終了が近付くと焦りからか
次々にカードを出される選手が続出。そしてDF高橋延仁が退場に。
このまま試合終了。アウェーの栃木SCが何とか勝利。
後半32分、栃木MF只木(左)がラフプレーと遅延行為を立て続けに取られ退場。栃木ピンチ。 終了間際には佐川東京の高橋(右)も警告2枚で退場。反撃に水をさした。

写真下左:栃木SCの橋高監督。
国士大時代には柱谷哲二や宮澤ミシェルとDFラインを組み、
ユニバーシアード代表にも選ばれた大学サッカー屈指のCBでした。
まだJもなかった当時、卒業後は中学校の先生をしながら
栃木教員サッカークラブ(栃木SCの前身)一筋。
写真下右:メインスタンド最前列から大声で佐川東京の選手に
指示や激励をし続けていた初老の男性。
ただのサポとは思えません。OB?影の監督?
栃木SCの橋高監督。国士大時代には柱谷哲二や宮澤ミシェルとDFラインを組み、ユニバ代表にも選ばれた伝説のCB。 メインスタンド最前列から大声で佐川東京をコーチングする初老の男性。OB?影の監督?

試合としてはぬかるんだピッチ、カードが飛び交う荒い試合展開と、
あまり質が高い内容ではありませんでしたが、
JFLらしい熱さまったり感を味わうことができました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。