Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さにも負けず ブームにも踊らず 目黒・田丸

昼下がり、所用で目黒へ降りた。
この暑さの中、いつもなら冷たい蕎麦、つけ麺などを食べるのだが、
目黒権之助坂付近は古くからのラーメン激戦区。
どうせなら熱いラーメンを食って思いっきり汗をかいてみたいという
衝動にかられ、創業60年近い老舗・田丸に入った。
頼んだのは大盛りチャーシューメン(900円)。
この店の特徴として、チャーシューメンは楕円形のシチュー皿に盛られて
供されるのだが、今日は普通の丼であった。合理化で廃止?
しかし、その丼に山盛りのチャーシューとゆでキャベツ。
スープも縁すれすれまで注がれ、熱くて持てない。少しは考えろ(笑)。

近年、魚介系スープの新規店が幅を利かせている東京のラーメンだが、
田丸のラーメンは豚骨ベースの醤油味。
しかし昔ながらのラーメンとも違い、かなりこってりしている。
麺もボリュームたっぷりの太麺。
脂身が少なくしっかりした食感のチャーシュー、メンマ、
そして田丸の象徴ともいえるゆでキャベツがたっぷり載る。
全体として、脂分の少ないラーメン二郎といった感じ。
まずは、このチャーシューとキャベツの山を片付けないことには
麺にたどり着けない。
腹を満たすことに徹するのでなければ、大盛りは無謀かも(笑)。

ラーメンブームが続く中、頑固なまでに我が道を行く田丸。
半世紀以上に亘り人気店として親しまれてきた老舗としてのプライドが
一杯のラーメンに見てとれる。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。