Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいハコ、だが…

これまでほとんどを欠かさず見てきた大藤史ライブですが、
昨日行われたライブはいろいろな意味で異例でした。

まず今回が初めての場所。7月にオープンしたばかりの恵比寿天窓.switch
TPDファンには懐かしき恵比寿ガーデンプレイスに近いものの
駅からはちょっと遠いところ。いつもの猛暑やこの日昼間のような雷雨
だったら、行くのを躊躇するところでした。
しかもビルの地下で入口が分かりづらいという欠点。
向かう途中、場所が分からずうろうろしている歩く核弾頭氏に遭遇。
会場斜向かいにある交番で尋ねても知らなかったとか。

ステージも広く椅子も多く、ハコ的にはまずまず気に入ったのですが、
この日は困ったことが一つありまして。
ライブハウスでは通常、3~5組のアーティストが30分くらいずつ
順番に出演します。
これまで天窓系のライブでは、大藤さんはほとんどトリ(最後)だった
のですが、この日は4組中3組目。
トリには天窓系でも屈指と思われる集客力を誇る女性シンガー。
これだけなら人気の差ということで諦めもつきますが、
その、トリ目当ての客のほぼ全員が、かなり平均年齢の高い男
しかもどこかで見たことのあるやつらが少なからずいる…
数年前、徳永愛のライブでいつも最前列に三脚を立てまくっていた
カメラ小僧、いやカメラおやじたちです。
この日も、三脚こそ立てていないものの最前列から中央にかけての
おいしい席を占拠。足元にはいくつもの大きなバッグ。
彼らが純粋に彼女の歌に惹かれて集まっているのならいいのですが(笑)。

大藤さんの出番。
詳しくはtomさんのブログを参照願いたいのですが、
選曲も異例でした。いつもは作りたての新曲やTPDの曲のカバー、
ファンのリクエスト曲などをまじえるのですが、この日は
 1.かつてリリースした、知名度の高いゲーム系シングル2曲
 2.天窓で出したオムニバスCDの収録曲1曲
 3.ここ数年取り組んでいる前田たかひろ作品3曲

というパターンの選曲。
これは少なからず大藤史の顔見せを意図したのではないかと推測します。
ただ、大藤さんが歌っている一連の前田たかひろ作品は人間の心の弱さ
をテーマにしたもので、歌詞が哲学的で難解です。
大藤初心者には受け入れづらいでしょうね…。
TPD系の曲をすべて外し、珍しくMCのネタにさえも出さなかった
ことも、おそらく初めてでしょう。

ハコが広くきれいで、本人も気に入っていたようです。
しかし不慣れな雰囲気のせいか、珍しくピアノのミスタッチが何度か
あったように聞こえました(気付いた人は少ないと思いますが(笑))。

本当は、今年下半期の活動のメインとなりそうな新曲
(10月からBS-iにて放送開始のアニメ「夜明け前より瑠璃色な」のテーマ)
を初披露かと期待していたのですが、戦略上の都合か、
「まだ歌ってはいけないと言われている」そうで、お預け。

それから、久しぶりに中川雅子さんも来場。姿を見たのは一瞬でしたが。
元気そうで何より。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006年8月12日(土)恵比寿・天窓switch

2006/8/12 恵比寿・天窓switch?季節を抱きしめて?風の魔法?カナヅチ?暁~あかつき~?心とクチビル?ボクはペンギン初めて訪れた天窓switch。地図を持っていくのを忘れてしまいどうしようと思っていましたが、かばんの中に天窓のチラシが入ってた...
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。