Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾道ラーメン 麺一筋

魚介系醤油味と背脂のスープ、平打ちの麺が特徴の尾道ラーメン
東京でもブームになったのはもう10年位前だろうか。
東京で尾道ラーメンを出す店は今も数多く存在し、
都内に進出した古さでは一番と思われる恵比寿「萬友」、
ラーメン集合施設の常連であるチェーン店の「柿岡や」(う~む…)
などがあるが、児山的に一番好きなのが、水道橋に2軒ある
尾道ラーメン 麺一筋」。

最近、都内で主流になっている魚介系スープのラーメンは魚くさくて
あまり好きではないのだが、麺一筋のスープはOK。
今日頼んだのは看板メニュー「魂のラーメン」(800円)。
店主が精魂を込めて作ったといわんばかりのネーミングは大げさだが、
とろチャーシュー3枚に半熟煮玉子入りでお得感がある。

この店に行ったら必ずラーメンと一緒にごはんを頼むのがお約束。
カウンターに常備された広島直送のふりかけと漬物2種類が
ごはんによく合う。昼は半ライス無料。

店を訪れた有名人の写真が壁に貼られ、やや目立ちたがり屋系の
趣があるのが難点か(笑)。

尾道ラーメン「麺一筋」の看板メニュー「魂のラーメン」。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。