Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦戦も我那覇の2発でリベンジ 川崎F 2-0 甲府

川崎F 2-0 甲府 →J's GOAL 川崎のオフィシャル

柏との入替戦を制し、今季J1に初昇格した甲府。
J2時代から何度も手を合わせてきたライバルのひとつでもある。
今季リーグ序盤。川崎は開幕から大勝続きで勢いに乗った状態のまま
甲府とアウェーの小瀬でJ1初対決。しかししつこいプレスにペースを
掴めず、終了間際にバレーに決められて今季初黒星を喫したのだった。
そんな、天狗の鼻を折られるかのような苦杯へリベンジする機会が
やってきた。

今季序盤、不祥事で川崎を退団、その後甲府に入団した茂原
選手紹介の時には川崎側サポからも拍手ばかりか「茂原!」コールも。
以前はボランチだったが、その攻撃センスを買われて甲府ではセンターFW。

試合は前半から荒れ気味で、バレーと箕輪が互いにラフプレーで倒し倒され
警告をもらったり、担架で運び出される選手も続出。
扇谷主審の神経質なカード乱発も火に油を注ぐ結果となった。

CKに反応する選手。右端でこぼれ球を狙う憲剛。 甲府アライールにイエロー。今日の扇谷主審は神経質にイエロー乱発。

甲府の厳しいプレスに押され、なかなかペースを掴めなかった川崎だが、
我那覇が前半、後半に1点ずつ奪い、きっちりリベンジを果たした。
代表に選ばれてから我那覇はますます落ち着きが出てきた気がする。

我那覇(左上)2点目。シュートを止められずに悔しがる甲府GK阿部。 川崎は15試合ぶりの完封か。甲府に入った茂原はFWでフル出場。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。