Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は地固めの時期 ~大藤史ライブ~

11/26(日)、時々雨降る肌寒い夜。大藤史ライブへ行きました。
前田たかひろ氏プロデュースによる新路線を始めてから通算4回目、
高田馬場の四谷天窓.comfortでは3回目のライブです。
今日はいつも通り(笑)トリ。

これまで披露してきた新路線8曲に新曲「雨の箱」の計9曲。
最近はライブの内容について大藤史さんのオフィシャルサイト
ご本人自ら解説してくださっているので、書くことはあまりないのですが(笑)。

最後の「ぽちゃんと落ちたガラス玉」。
これ、本来はアンコール用の予定だったようですが、そのまま続けて
演奏してしまった形に。従ってアンコールなし。
ライブでイントロを成功するまで何度もやり直すというのは、
本来は考えられないこと。これが微笑ましく見えるのが史さんならでは。
今日はほとんどファン、知人、スタッフばかりのようでしたので、
こんな余興も許されますが、今後関係者や不特定多数の人に売り出して
いくのであれば、時と場合を考慮しないと逆効果になるのでは?とも
思いました。私の取り越し苦労ならいいのですが。

今は新たな作品を作ることと、それを四谷天窓.comfortのほぼ月1回
のライブで繰り返し披露することに専念している形ですね。
ライブでも、新たな作品をすべて演奏することを最優先とし、
近年大きなウェートを占めていた(!)MCも最小限に。
いろいろな意味でまだ余裕が感じられず、前田たかひろ氏の指導の
もと、目の前の課題を懸命にこなそうとしているのが窺い知れます。
とにかく余計なものを省いて、大人の恋愛をテーマとした新路線の
地固めに努めるというのが、恐らくはこれから来年前半くらいまでの
方向でしょうか。
この努力が報われて陽の目を見る日が来ることを切に願っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。