Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっけなく砕け散った天皇杯の夢 甲府 5-2 川崎F

第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会 5回戦
甲府 5-2 川崎F →川崎のオフィシャル

…丸亀まで見に行かなくてよかったよ(苦笑)。
今日は川崎の欠点の集大成みたいな試合だったのではないかな。

リーグ2位で満足してしまったのか、燃え尽き症候群なのか。
違った種類の大会が入り混じる中で、コンディションやモチベーション
の維持の難しさを感じた。
ユアスタ(仙台)、そして国立へ行く気まんまんだったのに、
突然訪れたシーズンオフ。正月は大人しく過ごそう(笑)。
途中出場のキンちゃんにとっても現役最後の試合となった。
改めて、お疲れさまでした。

甲府はバレーが年俸高騰のあおりで退団したものの、
初登場のジョジマールがそれを補って余りある大活躍。
これで来年に向けて穴は埋まったか?

天皇杯5回戦はどこも1点差or延長戦の接戦だったね。
どこかの1試合を除いて
国内主要大会でおそらく初の、シュート1本だけで勝利した磐田。
J2で唯一ベスト8進出した札幌(2試合連続フクアリ…)。
遠藤が全得点に絡んで復活祭りのG大阪。
後半ロスタイムに追い付いて大逆転勝利の清水。
…どこかの1試合の大差が目立つ(笑)。



ところで。
J入替戦はヴィッセル神戸がアウェーゴールの差でJ1昇格。
終盤の、ゴールラインを越えたかどうか微妙なボールとか
いろいろあったが、神戸が勢いとルールと運を味方につけた形か。
昨年の降格後、ドイツW杯代表の夢を捨て、J1クラブのオファーを
断って神戸に残り、J1復帰の目標をかなえた三浦淳の涙が印象的だった。

アビスパ福岡、降格…
京都と同じく、J2で数年かけて着実に築いてきた戦力が、
昇格してわずか1年で水泡と化した。
ソフトバンクを擁し、野球優位が続く福岡。
こうなると復活への道は非常に険しそうだな…
九州では大分がシャムスカという優秀な指導者を得てJ1に定着し、
鳥栖もJ2で今季4位と実力をつけてきている。
焦らずくさらず、しかし九州の雄としての誇りを忘れずに
再々浮上を目指してほしいと思う。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
↓(追記
川崎はマルコン退団かよ…。
左サイド、来季は西山固定か?それとも新外国人?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。