Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿田川湧水

少々寒いが天気がいいので、以前から行きたかった静岡県の
柿田川湧水に日帰りで行ってきた。
三島と沼津の中間に位置する柿田川は、富士からの伏流水を水源とし、
豊富で質のよい湧水が街の真ん中に湧くことで知られている。
水源の一部は柿田川公園として整備され、一般公開されている。

公園の前は渋滞する国道1号線で、背後には巨大な
ショッピングセンターがいくつも並ぶ。
こんなところに豊富な湧水が出ること自体が驚きであるが、
人や車の往来が多い場所だけに、川や湧水の大半を立入禁止に
するなど、環境保全には相当神経を使っているようだ。

しかしこの公園には湧水が飲める場所がなかなかなく、
公園出口のお土産店の店先に、やっと見つけることができた。
しかし飲んでみるとぬるくてあまりうまくない。
年間を通じて15℃前後の一定した水温のため、夏は冷たいが
冬は温かいのだ。
訪れるなら、春が過ぎて気温が水温を上回った頃が良いと思う。

柿田川の豊富な湧水。
湧水公園の前は国道1号線。この交通量。こんなところに国内有数の湧水が湧いているとは。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。