Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラルローソン

コンビニも数的には飽和状態になり、新たな形態のコンビニが
登場するなど、生き残りに向けた次のステップに入りつつある。
ローソンの新形態・ナチュラルローソンもその一つ。
オーガニックをキーワードに、値段は高いが安全で健康に良い食品を
揃えている。ターゲットは若い女性か。
都心や都内の駅前を中心に店舗が増えてきている。

青いローソンの看板に対し、ナチュラルローソンはピンクに近い赤。
↓しかし都立大学駅前のナチュラルローソンはなぜか黄色だった。

都立大学駅前のナチュラルローソン。看板が黄色。

以前、大手町に勤めていた頃は、徒歩圏内に3箇所のナチュラルローソン
があり、週3回は利用していた。↓その頃からよく買っていた商品。

ナチュラルローソンで買った、アンコギッフェリやルイボスティーなど。

手前は店内で焼いているパン。クロワッサンにあんこが入った
アンコギッフェリシロアンギッフェリ
いい香りに誘われてついつい買ってしまう。
奥は加賀棒茶(ほうじ茶)とルイボスティー(200円!)。
ルイボスティーは南アフリカ原産で野性的な味。
ブラジルでよく飲まれる“飲むサラダマテ茶に似ている。
マテ茶といえばアントニオ猪木。分かる人どれだけいるかな)

ここばかり利用していると家計を圧迫しそうだな…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。