Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしくも激しい国際プロレス

今から26年前にその活動の幕を閉じたプロレス団体「国際プロレス」。
そのDVDが発売された。「不滅の国際プロレス1974-1981」。

日本人の絶対的なエースや外国との強力なパイプがなく、
馬場の全日本プロレス、猪木の新日本プロレスに比べ
知名度で見劣りしたことは否めなかった。
その弱点を金網デスマッチなどのアイディアでカバー。
のちにマイクパフォーマンスで知られるラッシャー木村
エースとして金網で無類の強さを誇り、
気合だ~!!アニマル浜口が、自分よりふた回りも大きい
外国人レスラーに真っ向から立ち向かう勇姿。
今の若い人たちが知らない、名物レスラーたちの全盛期を
できれば多くの人に見てもらいたいものだ。

昔の試合映像をかき集めたもので、一部に8ミリなどの映像素材を
使ったりして必ずしも状態が良くないのは致し方ないが、
これぞ昭和のプロレス、という重厚さと激しさを楽しむことができる。

DVD「不滅の国際プロレス」のパッケージ。ラッシャー木村他、ロビンソン、グラハム、テーズ、ニック、ガニア…意外なほど豪華。 DVD「不滅の国際プロレス」の中。金網の鬼・ラッシャー木村の勇姿。

追記
余談だけど、小さい頃、
国際プロレスの道場から歩いて20分ほどの所に住んでいた。
以前は牛乳屋だった建物をそのまま利用した道場。
その前を通るたび“国際プロレス”の正体よりも
明治牛乳の看板がなくなってしまったことばかりが
気になっていたものだ。牛乳はどこ行っちゃったの…(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。