Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1,350円払って博多ラーメンを食う

東急東横線の元住吉駅近くにオープンした博多ラーメン「ぶれ~麺」。
元住吉には3年ほど前、すぐ近くに別の博多ラーメンの店があり、
「本場を超える味」と絶賛する評論が雑誌に載ったりもしたが、
やがて別のラーメン屋に模様替えしてしまった。
それ以来の博多ラーメン復活となろうか。

店名は近くのメインストリート「ブレーメン通り」に因んでいる。
オープン直後、博多ラーメン特有の豚骨臭さが店外に漂って
苦情が出たとかで一時休業していたが営業再開。
店内にも豚骨臭さはなく、女性客が一人で食べているほど。

博多ラーメン(650円)は豚骨スープ、極細麺、博多ネギ、キクラゲ、
チャーシューという、きわめてオーソドックスな博多ラーメン。
味もきわめて普通。
ごま、紅しょうが、辛子高菜、がテーブル備え付け。
元住吉「ぶれ~麺」の煮玉子ラーメン+生にんにく(750+50円)。極めてオーソドックスな博多ラーメン。

ラーメンは正統派ながら、
サイドメニューが豊富で独創的なのがこの店の特徴か。
オリジナルと思われる「ミニ明太レタスごはん」(400円)。
ごはんの上にレタスと温泉玉子が飾られ、
明太味のドレッシングがカルパッチョみたいにかけられている。
温泉玉子を崩してサラダ感覚で食べるとよいが、
明太子とレタスの相性はいまいち、というのが感想。
サイドメニューの「ミニ明太レタスごはん」(400円)。温泉玉子を崩してサラダ感覚で。

ラーメンにのせたトッピング、替玉(150円)も含め、総額1,350円。
博多ラーメンは本来、おやつ感覚で小銭で食えるものだった筈だが。
やはり東京のラーメン文化は異様だ。
スポンサーサイト
コメント
650円でも安いと思ってしまう私は札幌市民
札幌らーめんの相場は700円~800円
博多ラーメンの店も有りますが、値段はほぼ一緒です。
2007/04/17(火) 00:01 | URL | さとぼう #P05eae5U[ 編集]
日本の主要都市でラーメンの値段が高いのは
やはり札幌という統計を見たことがあります。
材料の多い味噌ラーメンが主流であることと、
札幌というブランドを背景とした一種の観光地値段
だからではないかと考えています。
2007/04/18(水) 01:21 | URL | 児山尚喜 #HfMzn2gY[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。