Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/03«2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さと雷雨の夏休み 3日目(8/20 鳥取→岡山→高松→徳島)

3日目は鳥取から中国山地を横断、瀬戸大橋を亘って一気に四国入り。
再開発進む高松駅前の新ビジネス、観光拠点サンポート高松へ。
サンポート高松のメイン施設でもある高松シンボルタワー
待ち時間を利用したちょっとした観光にもおすすめ。

瀬戸大橋から見た瀬戸内海。大橋開通後、岡山と香川は通勤通学圏になった。こんな景色を毎日見ながら通学できる人がうらやましい。 四国の玄関・高松駅。上野駅地平ホームなどと同じく行止り式のホーム。 製造40年近い旧型の気動車も健在。
移転・改築され、小ぶりながら近未来的になった高松駅舎。 再開発が進む高松駅前の施設群・サンポート高松。フェリー乗場、四国の官公署、ショッピングモール、30階建ての超高層ビル(高松シンボルタワー)などで構成される。 サンポート高松のシンボルタワー内にある、ラーメンテーマパーク・高松拉麺築港(たかまつらーめんぽーと)。うどんの地でラーメンを広めるべく奮闘。
高松シンボルタワー内には「かがわプラザ」という香川の情報センターがある。レトロな雰囲気の香川紹介コーナーも。 高松シンボルタワーは四国一の超高層ビル。展望台から見た高松城と市街。城の天守台もはっきり。 港に出入りするフェリー。鉄道や道路で四国に入れるようになってからも、高松は海の玄関の座を保つ。
高松といえばもちろん讃岐うどん。高松駅近くで食べた、ぶっかけうどん(冷やし)。 高松シンボルタワー内にある「いただきさんの海鮮食堂」。讃岐うどんのように自分でおかずを選べるセルフ、いやカフェテリア方式。選んだのは太刀魚の巻物、刺身盛合せ、オクラとしめじのおひたし。めし大と味噌汁で

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。