Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西村の電撃移籍に思う

無我ワールドの西村修が10月19日、全日本プロレスに電撃移籍した。
→スポーツナビ  デイリー

結局“カネ”ってことでしょ?

先週、電撃移籍発覚直後の週刊プロレスの独占インタビュー記事でも
何をするにもお金がかかる
「(無我の現状を批判して、インディーを引き合いに)アルバイトをしながらリングに上がるとか、そんな惨めな生活を送るために苦しい思いをしてレスラーになったわけじゃない。名前を売りたい、有名になりたい、試合もうまくなりたい、お金も稼ぎたい、いい車に乗りたい。1ヶ月に1試合じゃそれができない
先日亡くなったカール・ゴッチ最後の弟子を自任し、ストロングスタイルを承継していると思われてきた西村だが、移籍の前にはスタイルが対極に位置すると思われたハッスルにも参戦。週プロのインタビューではハッスルのエンターテインメント性や“お金のかけ方”を高く評価する発言をした。

プロレスだけで食べていけるのは一部だけ。プロボクサーだって昼間働きながらジムに通う人がほとんど。インディー団体が増える中、プロレスラーの地位向上を訴えて改善に動くのは大いに賛成だ。
しかし西村の高い理想主義、メジャーレスラーとしての高いプライドが、自分で興した無我(と、藤波以下関係者)に後ろ足で砂をかける結果になってしまった、ということになる。
ドーム大会など新日バブルを経験している西村にとって、無我のこじんまりとした地道な活動や少ない収入は、苦痛以外の何物でもなかったのであろう。とにかく営業とか副業といった余計なことに神経や時間を使うことなく、レスラーに専念してたっぷり稼ぎたい、というのが本音ではないか。
西村は馬場や猪木や三沢にはなれなかった。

試合数の多さと安定した収入を保証してくれるメジャー団体は、かつて西村が在籍した新日を除けばノアと全日しかない。ノアは選手層が厚く自らの活躍範囲が狭められるうえ、経営意識の高かった馬場さんの流れを汲み契約上のトラブルを嫌う体質。結局全日入りは必然だった。
西村を誘ったとされる新日時代の先輩・全日武藤社長としても、西村の加入はもちろん願ったりである。
現在の全日マットは武藤率いる正規軍とブードゥーマーダーズ(VM)との軍団闘争が中心。だが期待の小島や諏訪間はヒールとなってVM入り。大会場のメインはフリーの健介、川田、鈴木みのるなどに奪われている。影の薄い正規軍のエース格として、自分の補佐として、全日全体の層を厚くしてくれる実力者として、旧知の西村はうってつけの存在であることは明らか。

これは私の人生ですから」と開き直ったように話した西村。ガンを克服した身として、その精神力の強さや意志の固さは敬服に値する。
だが人として、人気が命のレスラーとして、多くの関係者やファンに支えられて今の地位や名声を得ることができたことを、今一度考えて欲しかった。

今回の離脱・移籍は、全日を除く業界のほとんどを敵に回す行為であったと私は思っている。
予想だけど、何年も経たぬうちにまた全日からも飛び出すのではないか。彼はこれから、自分の高き理想を求めて渡り鳥的なプロレス人生を歩むはず。理想の地に巡りあえるかどうかは定かでない…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。