Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道合戦の末…涼子おめでた

篠原涼子が妊娠4ヶ月。 →スポニチ11/8 

ひときわ太い「妊娠」の見出しが躍ったのは7日付のスポーツニッポン。2年前に2人の結婚もスクープしただけに、意地でもスッパ抜きたかったようだ。
スポーツ紙の見出しで振り返ると、篠原の体形がふっくらしだした春ごろから憶測が飛び交い、3月2日付のデイリースポーツでは「篠原“意味深”妊婦? まだ分かりません」と報じた。
続いて、6月1日「篠原涼子、妊娠説を否定」(6月1日、日刊スポーツ)▽「篠原涼子、妊娠の噂には『ムフフフ…』」(8月31日、デイリー)▽「妊娠? 篠原涼子の気になるお腹、自ら発言『最近太ってきている』」(9月4日、スポーツ報知)など、1人の女優のお腹にこれほど注目が集まったのも珍しい。

夕刊フジ

ホントにすごいというか、しつこい妊娠報道合戦だったが、この手のスクープをつかむことに長けているスポニチが“本物”を引き当ててピリオドを打った形か。

ここ2、3年でトップ女優に上りつめ、同性が憧れるanegoキャラの女性としての地位を築いた涼子。市村正親との「年の差婚」でも人気は全く衰えなかった。おそらくはママになっても、その経験と新たなイメージに、引く手あまたの状況は変わらないことだろう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。