Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーン車で実家へ

今年の正月は埼玉の実家に帰った。と言っても住んでいるのが神奈川なのでいつでも帰れるのだが。
実家へは湘南新宿ラインで。2階建てグリーン車の1階は乗客ゼロ。
最近は実家への行き帰りに「湘南新宿ライン」のグリーン車を利用することが多い。750円で混んでいる普通車から逃れられ、リクライニングシートに座れるのだから悪くはない。私鉄では、この手の優等車はもっと安いところも少なくないけど、まあ国鉄の伝統だから(笑)…。

一昨年、湘南新宿ライン(と宇都宮・高崎線)にグリーン車が誕生した頃は、本数の少なさと物珍しさからか、いつ乗ってもグリーン車も物見遊山客や家族連れに占拠されて満席だったものだ。せっかく買ったグリーン券を車掌のおねえさん(グリーン・アテンダントと呼ぶらしい)に払い戻しの手続きをしてもらいながら、愚痴のひとつもいいたくなるほどだった。
そんなわけで私は湘南新宿ライン(というよりも宇都宮・高崎線)にあまりいい印象をもっていなかったが、ダイヤ改正ごとに本数も増え、利用者も次第に落ち着いてきて、やっと一般の人が気軽に利用できるようになりつつある。今回は行き帰りともグリーン車を奮発したが、2階建てグリーン車の1階はほとんど客がおらず、展望がいい2階にも空席がいくらかあった。あまり客が少なくても商売上がったりだが。

湘南新宿ラインへのグリーン車導入をきっかけに、事前にグリーン券を買って乗ると車内で買うより250円くらい安くするようになった。利用者にあらかじめきっぷを買う習慣をつけてもらい、車内での車掌の手間を軽減する狙いである。
さらに、suicaでグリーン券を買う(券売機でsuicaにグリーン料金支払いの記録を書き込む)と車内改札が省略される。寝ているところを車掌に起こされたりして嫌な気分にさせられなくて済むのがいい。
競合する私鉄がなく、都心から伸びるJRの中で最も整備が遅れた路線のひとつと思われた宇都宮線と高崎線も、遅ればせながらサービス改善が着実に進んでいることを実感した。次は初電と終電だろ。

大晦日の夕方、家の窓からは夕焼に浮かぶ富士山。
大晦日の夕方。家の窓から望めた、夕焼に浮かぶ富士山の影。近くのお寺からは時を告げる鐘。除夜の鐘にはまだ早いけど。
スポンサーサイト
コメント
僕も時おり湘南新宿ラインに乗る際は、
グリーン車を使ってます♪
特に疲れてる時の新宿発には、
ともろーのグリーン搭乗率がグンと
上がります♪(笑)
土日で券売機で買うとなんと桶川までが550円◎
アクセス環境がホントよくなりましたね☆
あとは、ラッシュの緩和への取り組みですね。
上野発は特に。
だいぶ前の時間から並ばないと、
なかなか始発でも座れないという
あの乗客密度の濃さ!(苦爆)
頑張れ!JR東日本!!
2006/01/19(木) 03:07 | URL | ともろー #IP5vhX9Q[ 編集]
そうですな。上野口の混雑は、ある意味名物の域に達していますね。
将来は上野-東京間をつないで、東海道線と直通運転する計画があります。そうなるとより便利になり、上野の光景も変わるのでしょうね。
2006/01/19(木) 22:29 | URL | 児山尚喜 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。