Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元美少女は懲りない強気ママに

一色紗英さん、運転中に携帯=切符の署名拒否

女優一色紗英さん(30)が車を運転中、携帯電話で通話したとして、警視庁に交通違反の取り締まりを受けたことが8日、分かった。一色さんは「電話は相手からかかってきたので、自分は悪くない」として、交通違反の事実を否認。反則切符に署名しなかったという。
調べによると、一色さんは5日午後2時50分ごろ、東京都渋谷区猿楽町の旧山手通りで、携帯電話で通話をしながら自家用車を運転。同庁第3方面交通機動隊の白バイ隊員が見つけた。
所属事務所によると、過去にもスピード違反や駐車違反を数回繰り返し、免許停止処分を受けている。一色さんは「これを機に二度とお騒がせすることがないように気を付ける」と反省しているという。

2月8日 時事通信 産経 デイリー 日刊 報知

かつて「三井のリハウス」「NTT」のCMやウンナンのバラエティなどで人気を博した美少女タレントも、今は3児のママ。
一方で、交通違反の繰り返し、免停、ワガママな強弁で署名拒否。過去3年間に10件以上の違反で2回の免停を受けたという報道もあり、これらを見る限り、自己主張の強いじゃじゃ馬な女性でもあるのだろうな。
日刊の報道では「助手席に乗っていた子供が掛かってきた電話に出てしまい、あわてて取り上げた瞬間を目撃され、取り締まりを受けた」と説明されているが、過去の違反の蓄積があるだけに、狼少年のような言い逃れにとられてもしょうがないのでは。

今回の“反省”のコメントは事務所による形式的で対外的なフォローにすぎず、本人自らが本当に反省しているように見えないのが滑稽ですらある。恐らく事務所も彼女のプライベートまで踏み込めず、困り果てていることだろう。

とりあえず運転中くらい、携帯の電源はOFFにすべし。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。