Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉駅の駅弁

時代の流れから駅弁を売る駅が減っていく中で、千葉駅で駅弁を売る「万葉軒」はなかなか健闘しています。
千葉の花をイメージした「菜の花弁当」「焼蛤(やきはま)弁当」などオリジナリティある駅弁を古くから考案していますが、中でも私が気に入っている傑作は「トンかつ弁当」。ご飯の上に巨大なカツがドカンとのっているだけ。器は透明のプラスチック容器で、徹底的にシンプル&コストダウンにこだわった商品。高校生に人気があるとか。昨日のフクダ電子アリーナにも買って行き、食べながら観戦。
万葉軒のトンかつ弁当

その規模や知名度や伝統などから、千葉の万葉軒、シウマイで有名な横浜の崎陽軒、鯵の押し寿司で知られる小田原の東華軒が首都圏における駅弁老舗御三家ではないか、と勝手に思っているのです。日本で初めてサンドウィッチを駅弁として販売した大船軒も捨てがたいのですが…。
埼玉はダメですね。鉄道の街として発展してきた大宮の駅弁も今は東京の業者の取り寄せだし。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。