Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/08«2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕木奈江。久しぶりに名前を聞いた。

裕木奈江、国費でギリシャへ(夕刊フジ)

裕木奈江。独特のほんわかした存在感で90年代にブレイクし、一方で「女性が嫌う女優」のレッテルを貼られた若手女優。
もう35歳なんだよね。ちなみに既婚。

彼女が注目されたのは「北の国から」で純に惹かれて交際を始め、関係を結ぶも妊娠して別れる女の子の役。
デビュー間もない頃の初主演映画「曖・昧・Me」でも、裕福な女子高生が援助交際で初体験し、初めての彼氏と交際の末、妊娠、出産するという過激な(でも本人はどこか飄々としている)ストーリーだったし、彼女は不幸を背負う女の子がハマリ役だったのだろう。

歌手活動もやっていたんだよな。大ヒット曲はないがシングルやアルバムも何枚もリリースし、コンサートも行っていた。
印象に残っているのは「平塚のうわさ」という曲。平塚の近くにあるテレビ塔の展望台の金網に南京錠をかけると、恋人同士が結ばれるという噂を歌にしたもの。

しかし、99年に出したヌード写真集「UNRELEASED FILMS」でミソがついた気がするね(笑)。見たけど、ありゃ詐欺だ(爆)。あれを境に名前を聞かなくなったように思う。

ギリシャ留学…夕刊フジだし、どこまで本気かどこまでネタか、さっぱり分からんね…。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。