Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2005/10«2017/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2005/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副都心線開業1週間

16日に東京メトロ副都心線が開業して1週間。
自身の多忙と、物見客による混雑を敬遠して、未だに乗っていない。

開業後の大混乱を報じたこれらの記事を見ると、準備不足+鉄道会社の認識の甘さを
痛いほどに感じる。↓
読売 J-CAST MarkeZine

池袋、新宿、渋谷が初めて地下鉄でつながった!という話題性を前面に押し出すあまり、
既存の有楽町線・東武東上線・西武池袋線の利用客をないがしろにしてしまったダイヤ。

建設費をケチったことによるダイヤの制限と、遅延時の対応の困難さ。
(小竹向原の池袋寄りには上下線の平面交差がある。過密ダイヤなら最初から
立体交差にすべきだった)


シミュレーション不足、事前準備の不足によるミス多発及び混雑時の対処の不慣れ。

そして、どの記事も対策についてほとんど書かれていない。
ダイヤ、ましてや配線を根本的に変えるのは容易でないことは明らかで、
結局は時が経って鉄道会社側の慣れ乗客側の慣れ諦め、とも言う)を
待つしかないのではなかろうか。

JR東日本の某駅の遅延案内では、これらの副都心線関連の遅れをいっしょくたに
お客さま混雑により遅れ」と表示していた。
お客さま混雑は、副都心線と並行するJRの湘南新宿ラインが大増発された当初に
続発した大幅な遅れの原因として、JR東日本が使った造語。
事故でも故障でもないがお客さまの乗降に手間取って遅れた、という意味らしい。
混雑の原因を客に転嫁するなどけしからん、と批判が相次いだこともあってか、
その後は次第に使われなくなっていたが、久しぶりにこの言葉を見た。

副都心線初乗りは、もう少し先になりそうだ。

↓(追記)

いかん、高橋由美子に先越された(爆)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。