Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金銭トラブルに年齢詐称…ボビー・オロゴン

ボビー・オロゴンの乱闘は驚きましたね。→記事

暴力はもちろんいけませんし、
事務所通さずの仕事(いわゆる“内職”)が本当であるなら、
ボビーもマネージャーもそれなりのペナルティを受ける必要はあります。
しかしこの事務所は、以前所属していたセイン・カミュともギャラに関する
トラブルを抱えており(そういえばセインも最近TVでほとんど見ない)、
金銭に関して何か胡散臭さを感じるのは私だけではないと思うのですが。

ある意味アバウトな部分がある日本の芸能界の慣習が、
契約に厳しくて権利意識の強い外国人にどれだけ通用するのか?
という疑問もあります。
外国人タレントを抱える芸能事務所はそれなりに気をつける必要がありますね。

あと、7歳も年齢詐称していたと…今年で40歳かよ。
この年で2年連続K-1に出場し、しかも「年下」で第一線のプロ格闘家に
連勝してしまうのは、考えてみればすごいこと。

この“才能”は今後も何らかの形で世に出続けてほしい気はしますが…。

スポンサーサイト
コメント
「暴れるなら、リングで暴れろ」(by 蝶野)

真偽はまだ分からないけど、
お茶の間の夢を裏切らないで欲しいですねえ、
ボビーには。。

それにしても、僕より1つ下だというのは、
詐称だったのか・・・(汗)
2006/01/27(金) 04:17 | URL | ともろー #wcDGHTDw[ 編集]
在留期間が長いボビーは日本語が堪能で、TVでのおかしな日本語は演技だとも言われています。
しかし警察の事情聴取は公平を期すために、言語の習得度に関係なく現地語の通訳をつけるのが決まりだとか。ナイジェリア語ができる通訳なんて、日本にどれだけいるのでしょうね?
2006/01/27(金) 22:54 | URL | 児山尚喜 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。