Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州について、もう少し。

九州旅行のコメントに対するレスを書き始めたら、どんどん長くなってしまったので
独立させて新しい記事にしました。

アラ
海に囲まれ天然の良港に恵まれた九州はどこへ行っても魚がうまいですね。
アラは大型の高級魚で、玄界灘や紀州沖で獲れます。紀州ではクエとも言います。
旬は冬で、脂の乗った白身は鍋にすると最高。
大相撲九州場所の際、各部屋で作るアラを使ったちゃんこは風物詩のようになっています。
この冬は奮発してでもぜひ。


九州に住むなら
九州旅行の記事の最後で
もう少しお金と暇があったら、中九州あたりに別荘でも建てるのに、と書きました。
東京人から見れば暖かそうな南の地方で一緒くたにされそうな九州ですが、実際は
地域によって気候がだいぶ違いますし、住む地域は皆さんの好みに応じてでしょうね。

九州はどこで暮らしても自然や温泉が豊富で魚や農産物がおいしいこと請け合いですが、
それでもなお都会の便利さや情報量を享受したり、職業選択の幅を求めたいのならば
九州の中心・福岡。それももちろん福岡市。
屋台のような独特の文化が根付いているのもいいですね。

清らかな水と雄大な山、ドライブ、時にはウィンタースポーツも楽しみたいのなら熊本
阿蘇は雪が降り、スキー場もあります。
なお熊本の気候は寒暖の差が東日本の盆地並みに大きいのが特徴で、
夏は蒸し暑く冬は東京より寒い日が多くて氷点下も珍しくありません。

温暖な気候でスローライフを楽しむなら大分がいいと思います。
大分といっても広くて山がちで気候も文化も様々。
住むなら穏やかな瀬戸内式気候の海沿い、特に国東半島付近がいいでしょう。
別荘や田舎暮らしの広告で盛んに取り上げられるのがこのあたり。
城下町の杵築とか昭和レトロの街並みで売り出し中の豊後高田
大分空港が近いのも魅力。

徹底的に田舎を楽しみたいなら、知事には悪いですが宮崎しかないと思っています。
列車の車窓から見たどこまでも続く山、広く雄大な川、点在する農家。
バスで通り過ぎた細い山道。古き良き日本の原風景を見るようでした。
都会の喧騒はもうたくさん、便利さより田舎のまったり感を、という人に薦めたい地域です。
温暖ですが台風による自然災害も多いのが欠点かなぁ。

長崎も鹿児島も悪くありませんが…個人的には大分、次いで熊本が魅力的です。

大分空港道路の車窓から眺めた別府湾と別府の町並み。  大分の海岸沿いは温暖で自然が豊富。

スポンサーサイト
コメント
熱いレスをありがとうございました。
九州各県、それぞれに個性があるんですね。
でも、佐賀の名前が出てこない、、、
自分の母親は九州出身(佐賀系長崎)なので、そういう自分のルーツが
あるという意味で興味あるし、いつか行ってみたいと
思ってるのですが、なかなか果たせずにいます。
アラはクエの別名だったんですね。クエも食べた事はないのですが、
評判は聞いていたので、納得。

2008/09/07(日) 23:27 | URL | アーニー #-[ 編集]
確かに
コメントありがとうございます。
そのような縁がある佐賀を出さなかったのは失礼しました。
佐賀は近年、島田洋七とか、はなわとか、芸人関係で名を上げましたが
福岡と長崎に挟まれて県としての特徴に欠ける感があります。
南部はクリーク地帯で低地だし、北部や西部は長崎半島の一部で
県としての特徴は薄いかと。
城下町の唐津、呼子あたりは多少魅力ですが。
九州に住むのであればもっと特徴のはっきりした地域を選ぶと思います。
「自分が住むなら」という観点で書いていますので、ご理解を。
2008/09/08(月) 01:47 | URL | 児山尚喜 #HfMzn2gY[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。