Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの惨事から1年

1年前の2004年10月23日。
渋谷でライブを見た後、夕方から公園通りのビルにある飲食店で飲んでいた。
午後6時前、地震。関東では地震は茶飯事なこともあり、それほど驚かなかったが、揺れ方がいつもと違う。船が揺れるようなゆっくりと大きな横揺れ。それが2分ほども続いた。縦揺れではないので震源からは遠いだろうが、きっとどこかで被害が出ているのではないか、と直感した。間もなくそれが新潟県の中越地方だったと知り、愕然としたものだ。
同じ新潟でも海岸沿いは1964年の新潟地震などの過去があるだけに地震が起こり易い地域という認識があったのだが、中越地方のそれも内陸部は地震とは無縁の地域だと思っていた。

新潟県中越地方は私が生まれたところで、多くの親戚が今もいる。幸い身内で被害に遭った者はいなかったが、犠牲者は51人、負傷者は約4,800人に上り、住宅約1万7000棟が全半壊した。美しい山や棚田の風景が崩れた土砂とせき止められた水で無残な光景に変わった。渓谷沿いの道路を走行中の車が崖崩れの下敷きになり、潰れた車の中から奇跡的に坊やが救出された。上越新幹線は新幹線開業40年目にして初の営業運転中の脱線事故。タイミングが悪ければ時速200km近いスピードで衝突事故を起こすところだった。

あれから1年。被害の多くが山間部で地形が険しいうえに国内屈指の豪雪地帯でもあることから復旧は進まず、今もなお9千人余りが仮設住宅での暮らしを余儀なくされている。
ここ数年、新潟県は地震、度重なる水害、犯罪などあまり良いニュースを聞かない。越後人の端くれとして、新潟の復興と発展を願うものである。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。