Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川静香、金メダル!

いやー、よかったよかった。
トリノで低迷を続ける日本に救世主、いや女神が誕生した。

安藤が、コーエンが、スルツカヤが、次々とスピンで転倒する波乱。
五輪には魔物が棲んでいる」ことを思い知らされた。
そんな五輪独特の緊張感に加え、低迷する日本勢の
最後の切り札として国民の期待を一身に背負うプレッシャー。
そんな、従来の日本人が最も苦手としてきた厳しい状況の中、
ただ一人ノーミスでまとめた勝負強さは凄い、素晴らしい、
としか言いようがない。

五輪フィギュアでの金は、日本はもちろんアジア初。
ただし、厳密には「アジア圏国籍」初というべきか。
1992年アルベールビル大会で伊藤みどりを押さえ金メダルを獲得した
クリスティ・ヤマグチは名前から分かるように日系アメリカ人。
今大会を直前で辞退したものの2大会連続メダルのミシェル・クワン
中国系アメリカ人。
この種目は伝統的にアジア系が健闘している気がする。

欧米系の長身でダイナミックな演技に対し、
身軽さ、トリプルアクセルや4回転という高い技術、
シンクロナイズドスイミングにも共通するオリエンタル色豊かな表現力。
スピードや距離を競う他の冬季競技で世界に後れをとる中、
このお家芸をいつまでも日本の誇りとして受け継いでいってほしいものだ。

おめでとう。いや、ありがとう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニュース引用12「荒川、逆転の金!!!」

【トリノ五輪】第14日 荒川 逆転「金」村主4位、安藤は15位 【トリノ=五輪支局】トリノ冬季五輪第十四日の二十三日(日本時間二十四日)、フィギュアスケート女子のフリーで、荒川静香(24)=プリンスホテル=が金メダルを獲得した。五輪フィギュ...
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。