Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知られざる?埼玉スタジアム周辺の風景

10日。昨日を上回る猛暑。33℃を超える地域もあったという。

この暑さの中、懲りずに昨日に続きJリーグ観戦。
今日は埼玉スタジアム2002の浦和川崎F戦。
5万人を超えるサポーターで溢れ返った。レッズサポの人数と迫力は相変わらず。
試合は浦和が逆転負けを喫し、審判の判定に不満なレッズサポから
地鳴りのような大ブーイング。怖い。

5万人を超えるサポーターで溢れ返った埼玉スタジアム2002。

帰り。通常なら浦和駅などへ直通のシャトルバスか、
20分ほど歩いて埼玉高速鉄道の浦和美園に出るか。
川崎在住時代なら迷わず後者で、最寄駅まで乗換なしで帰れた。
だが大宮に越してからは直線距離では圧倒的に近い(一応市内だし)
にもかかわらず、想像以上に帰りづらいことに気づいた。
バスで40分もかけて浦和駅にたどり着くか、
鉄道なら浦和美園-東川口-南浦和-大宮、と
四角形の三辺を辿る形で迂回しなければならない。
埼スタから、交通の要衝である大宮への直通バスはない。
行政的に合併はしたが、浦和レッズから見れば大宮はあくまで敵地なのだ。

以前にもやったことがあるのだが、埼スタから西へ直線距離で1kmほどで
旧街道に出る。ここには本数は少ないが大宮駅行のバスがあるのだ。
まだ夕方4時。日は高い。人込みに背を向けるように、起伏ある細い道へ。

埼スタの所在地は一応さいたま市(旧浦和市)だが、
浦和といっても市街から遠く離れた東のはずれにあり、
周囲は江戸時代に開発された「見沼田んぼ」。
田畑と湿地に農家が点在するばかりの、凡そ県庁所在地に似つかわしくない、
でもちょっと埼玉らしい(笑)光景が広がる。
本当に、埼玉スタジアムと浦和美園駅ができるまでは(できてからも)
まともな集落さえも、なかった地域なのだ。

で、スタジアムの横を通る東北自動車道を渡り、ラブホテルを横目に
10分も歩けば、こんな光景に↓。

埼スタから10分も歩くと、こんな場所に来てしまう。 埼スタの威容とネギ畑の対比。全国にこんな光景、結構あるんじゃないか? 鬱蒼と茂る森に続く、細い坂道。街灯もなく、夜の一人歩きは怖過ぎる。

街灯もなくどこへ出られるのかも分からない細くくねった起伏ある道。
ネギ畑、鬱蒼と茂る森、汲取り便所の香り漂う古い農家、墓地…。
この数百メートル先の地点で、サッカーのFIFAワールドカップの準決勝や
日本一のサポーターを擁するクラブの熱狂的な試合が行われているなんて
想像つくだろうか。

やがて、校舎らしき建物群や広いグラウンドが現れ、
男どもの元気な掛け声。高校野球の名門でもある浦和学院だ。
これだけの恵まれた環境を作るための広い土地、
市街地近くじゃ手に入らんだろうな。
すぐ近くに、高校サッカーの強豪・浦和東高もある。
何気に、埼玉の体育会系文教地区なのだ。
体育会系の高校生を応援する、こんな看板も↓。

近くに、浦和学院や浦和東という体育会系の名門校があるためか、こんなユニークな看板も。

浦和学院を過ぎると、間もなく県道。交通量は多く、
レッズのユニフォームを着たサポーターが運転する車が何台も走り去っていった。
渋滞のせいかバスは何と30分遅れ(爆)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。