Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟物産展で衝動買い、衝動食い

近くのデパートで「新潟物産展」を開催していた。
新潟生まれということで、興味本位でちょっと顔を出すつもりが…

長岡小嶋屋の食事処。久々にへぎそばが食べたくなり、入ってしまった。
実は食事をしてあまり時間が経っておらず、
3~4人前はある「へぎ」という器に入った正真正銘のへぎそばは敬遠。
最も軟弱に、普通のざるそばを注文。
しかしこれでも、つなぎに海藻を使った独特のツルツルした食感を味わうことができた。

長岡小嶋屋の「へぎそば」。これは「へぎ」に入っていない通常のざるそばサイズ。

もともと新潟は食材に恵まれた地域であり、
地酒、味噌、漬物、越後もち豚、佐渡牛、米(もちろんコシヒカリ!)、豆腐、
魚介、野菜、スイーツまで、この日販売されていた種類は意外に多い。
但し全体には野暮ったい感じで、どちらかといえば若い人よりも
年配の人が好きそうな食材が多いのも新潟の特徴か。

どの売場も口上手なメンバーを揃えているようで、
大柄な男が歩くたびに声がかかって言葉巧みに買わせようとする。
その口車に乗せられて買ったのが口車ならぬ車麩
新潟は麩の生産が盛んな地域の一つで、我が家でも欠かせぬ食材。
煮物が多いが、実家ではクリームシチューにも入れていた。
肉の代用として使うとヘルシー。

更に、味噌汁に入れると磯の香りが漂う、あおさも。
何せ、売っていたのが生まれ故郷の柏崎の店だったもんだから(笑)。

デパートの新潟物産展で買った車麩とアオサ。

本当は、ソフトボールくらい大きくてまん丸のなす・丸ナスが欲しかったのだが、
青果店の兄さんによると冷夏で入荷しなかったとか。
この日売っていた新潟の梨は、埼玉や栃木の梨に比べて明らかにでかかった。
新潟の食材は総じてサイズが大きかったり量が多かったりするのも特徴。
栃尾のあぶらげとかね。だから俺みたいな奴が育つのか(笑)。
スポンサーサイト
コメント
こんにちは
おいしそうなそばですね

喉もとを通りすぎる感じを想像してしまいました!

車麩、2年前にテレビで見たのをきっかけに、食べました。
本当にお肉の代用になりますね。
あおさも大好きです☆
2009/10/01(木) 08:36 | URL | 浅羽由紀 #-[ 編集]
ありがとうございます
ご訪問ありがとうございます。
一度、へぎそばを食べていただきたいものです。
普通のそばとは違った食感に驚かれることでしょう。
都内にもへぎそばを出す店がいくつかあります。

そして新潟と言えば、地酒ですよ、地酒♪
2009/10/04(日) 01:09 | URL | 児山尚喜 #HfMzn2gY[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

児山尚喜

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。