Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。
2005/10«2017/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2005/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと早いが正月恒例の宇都宮

ここ数年、元日は宇都宮を散策する習慣が定着している。
しかし今回は都合により、2日早く年末に宇都宮に行ってきた。
目的は特になく(餃子を食うわけでもない)、
二荒山神社で初詣をして、栃木の地酒を買うくらい。

2日早いと、まだ多くの店も銀行や郵便局も開いており、日常の風景そのもの。

中心街にあるイベントスペース「オリオンスクエア」へ行ってみた。
今月6日、ここでエイズ防止キャンペーンが行われ、
ゲストとして招かれた飯島愛さんが最後に公に姿を見せた場所。
しかし飯島さんを追悼するようなものは何もなかった。

あと目立ったのは、J2参入が決まった栃木SCのポスターなどを貼る店が増えたこと。
アーケードのオリオン通りにも栃木SCを応援する横断幕が。

オリオン通りのアーケードに、J入りが決まった栃木SCを応援する横断幕が。

市の中心、パルコのそばに居座るこの古いビル↓。
周囲の古いビルや百貨店跡がが次々に立て替えられていく中、
いつ取り壊すのかとずっと気に掛けていた。
数年前から大半の部屋は使われていないようだ。
今年元旦に来たときとの違いは、2階以上に網が掛けられていたこと。
窓ガラスや壁材などの崩落防止用だろう。まだ取り壊す気はないということか。
これ以上詮索するのは、やめた。

宇都宮中心部にある、崩れそうな古いビル。道路側に網が掛けられたがまだまだ取り壊す気はなさそう。

餃子屋の多くも元旦は休業する。
二大有名店と言える「みんみん」本店、「正嗣」宮島店(いずれもこの古いビルの裏手にある)とも
正月は休みだが年内は営業。どちらも大行列。
並ぶ客には関西弁の女の子もいて、宇都宮の餃子人気が全国区であることを思い知らされる。

モード学園と讃岐うどん

いつも行く新宿のコンタクト店で最後の購入をした後、
年末の西新宿界隈をうろうろ。
ヨドバシ付近。年末商戦真っ只中ではあるが、客足はいつもの休日と変わらない。

以前通ったときは建設中だった東京モード学園の新ビル「コクーンタワー」も10月に無事竣工。
さすがにファッションやデザインの総合専門学校だけあって
名古屋に劣らず個性的な楕円形の地上50階建超高層ビル。

西新宿に竣工したばかりの東京モード学園のビル「コクーンタワー」。名古屋に劣らず個性的な楕円形の高層ビル。

「麺屋武蔵」を擁するラーメン激戦区で知られる、大ガード北側の小滝橋通り。
この帝国に殴り込んだ、讃岐うどん「東京麺通団」で昼食。
肉うどんに天ぷら。いりこだしが効いた独特のつゆ。しそいわし天がいい。

この「東京麺通団」は本場讃岐の店の東京進出ではない。
讃岐うどん好きの文化人らによる集団“麺通団”が立ち上げた店で、名古屋や福岡にも出店。
自分たちのことを「お笑い軍団」と称し、大規模な讃岐うどんごっこを楽しんでいるイメージ。
だが味は遊びのレベルではない。この日、店内は満員であったことがそれを物語っている。

「東京麺通団」で肉うどんと天ぷら。

大都会(笑)

朝焼け、静かに空を染めて~♪

朝焼け、静かに空を染めて~♪
クリスタルキングの「大都会」を思い出す鮮やかな朝日。
来年の初日の出もこんな感じだといいな。

年末だねー

師走になると街のあちこちで見られるようになった幻想的なイルミネーション。
不況の折でも気分は明るく華やかに。

府中市のシンボル、ケヤキ並木もイルミネーションで彩られる。

所用で府中市へ。中心を貫くケヤキ並木も青を基調としたイルミネーションで彩られていた。
東京競馬場のお膝元だけに、馬をモチーフにしたイルミネーションも。

夕やけの富士

夕やけに映る富士山のシルエット。

朝の富士もいいけど、夕やけに映える富士のシルエットもいいな。
富士は日本人の心にいつも在る、心の故郷みたいな山。

快晴の朝

快晴の朝、富士山までばっちり。

快晴の朝。富士山までばっちり、くっきり。

晩秋の朝

幻想的な朝焼け。ビル街が映える。

22日朝6時。幻想的な朝焼け。

蜃気楼じゃないよ

秋の朝。新宿の高層ビル群が見渡せる。

3連休、関東地方はまずまずの天気。
大宮のビルから眺めた新宿の高層ビル群。
ぼんやり浮かぶさまは気温のせいか、カメラの精度のせいか。

台風一過ではあるが

台風13号が去ったばかりだが、もう天気は下り坂だとさ。

台風13号が去った大宮の朝。でも西の方には次の雲が。

今日は久しぶりにサッカーJ1のハシゴ。
味スタ(東京都調布市)で東京V大分
その後、等々力(川崎市中原区)に移動し、川崎FFC東京
どちらも首都圏とはいえ、さすがに体力的にはきつい。
しかも川崎から引越してしまった今は等々力も気軽に行ける距離ではなくなった。

久しぶりに等々力でサッカーを見た。やっぱり川崎フロンターレの会場の雰囲気はいい。

川崎Fの上位定着と共に観客も増え、最近は満員が多くなった等々力だが、
雰囲気は殺伐としておらず相変わらず良い。
JFL時代からのライバルであるFC東京いや東京ガスの堅い守備を崩せず0-1で敗戦。
だが勝ち誇るガスサポの雄叫びを見ても、悔しさを以前ほど感じなくなったのはなぜだろう?
それだけ達観した境地に達したのか、それとも
川崎市民ではなくなってサポとしての情熱が薄れてしまったのか?
今後はNACK5スタに通う機会が増えるのかもしれないが、まだそういう境地にもなれないし。
ましてや同じ市内とはいえ日本一の人数と勢いを誇る赤色の一員になりたいとは思わんし。

思い出は近未来都市へ

9月になり、雷雨が続いていたが、朝晩を中心に随分涼しくなったね。
夜にエアコンが要らないのが信じられない(笑)。

話変わって。小さい頃住んでいた、JR京浜東北線与野駅周辺。
与野駅は与野市ではなく浦和市にあったのは鉄道ファンの間では昔から知られていた、
というのはさておき。
引っ越して長く離れていた間に西口の駅前がすっかり様変わりしている。
かつては駅前広場もなく、歩道もない狭いT字路の両側に古い商店が軒を連ねる、
昭和の駅前商店街の典型みたいな光景だった。

今は小奇麗な広場が整備され高層マンションが林立。
近未来都市のような、ニュータウンの駅前のような、まるで別の姿。
但し、この道を行けば危ぶむなかれ…じゃなくて、
この道をまっすぐ行くと、やがて以前と変わらない歩道のない街道に。

これって、大阪近郊のニュータウン駅によくあるパターンやないか?
系列の不動産会社の主導による鉄道会社グループ一体となった開発事業で
顔となる駅と駅前だけ整備し、利便性とイメージアップをアピールするやつ。
でもその周辺は手付かずのまま、という中途半端さ。

与野の駅そのものは昔のままほとんど変わってないんだけどな。

JR与野駅西口。狭く古かった昔とは一変、近未来都市の様相。

夏だ、仕事だ(泣)

今日午前、東海、北陸、関東、東北で梅雨明けが発表され、全国で真夏モードに。
実際には数日前から猛暑続きではあったが、関東では昨日も夕立があったしね。

クーラーなしで過ごしてみようと窓を全開にしてみたが、
動いてもいないのにあっという間に汗だく。窓から入る風が止まった時点であっさり断念。

梅雨明けが発表されたさいたま市の空。熱で空気が淀んでいる。

梅雨明けのニュースを見ていたら地震。また東北。
日本直下の地殻変動が活発になってきているのだろうか。

昨日も帰る前、上司に呼ばれて20、21日の休日出勤を要請された。
兵隊にとって基本的にNOはない。3連休が1連休になった(泣)。
こういう事態に備えて、最近は休日に予定を入れておかない習慣がついている、
そんな自分が悲しい(泣2)。

国鉄民営化から21年

国鉄新橋駅…こんな案内板が今も直されず残っていた。
場所は新橋駅前の古い雑居ビル地下の飲み屋街。
中高年のサラリーマンしか来ないような場所だから
国鉄の方が今も通りがいいのだろう、と勝手に推測。

国鉄新橋駅…

地下鉄は地下鉄のままで一応合っているけど、
もし営団と書かれていても東京メトロに直す気はないのだろうな、きっと。

オランダか?

お花畑と風車。ここはオランダ?

花畑と風車…オランダじゃないよ。

いいえ、埼京線与野本町駅前。
左に線路の高架、奥の建物はサイゼリヤ。

水しぶき

群馬県前橋市の利根川にて。

利根川(群馬県前橋市内)にて

この日の前橋の最高気温は25℃。
雨上がりで湿度も高かったが川風が心地いい。


こりゃスピード出せんわ

危ない!道路に何やら三角形の物体が!?

よく見りゃ、道路に描かれた絵。
目の錯覚を利用して障害物に見せかけ、車のスピードを落とさせるアイディア。
これ、結構いいかも。

こりゃスピード出せんわ

東京都昭島市、JR青梅線中神駅近くにて。

人身事故の救出中

夜、御徒町駅から電車に乗ろうと思ったら、
アメ横側の狭い駅前に消防車や救急車が多数横付けされ、ものものしい雰囲気。
京浜東北線が当駅での人身事故で止まっているとの放送。
よく見ると、駅前から横断歩道を渡ったアメ横の入口付近に人だかり。
皆、線路の高架を見上げている。
まさしく京浜東北線の電車の下から人を救助している最中だった。助かったのだろうか。

御徒町駅での救出作業を高架下から撮影。

電車が運転を見合わせているのでそのまま上野駅まで歩いた。

花散らしの雨

日曜日。川崎の等々力緑地公園も桜が満開。
やや肌寒いが花見客でいっぱい。

等々力緑地公園の桜。

…この後、雨になろうとは。しぶしぶ撤収する花見客たち。気の毒。

サクラ咲く

こんな急速に花が開くとは。またとない花見日和だなぁ。
飲み過ぎとゴミの始末にはお気をつけて。

桜が見頃。今日は花見日和。
川崎市中原区にて。
プロフィール

Author:児山尚喜
新潟生まれの埼玉育ち。AB型。
自称・まじめな勤め人。ただの町人。
好奇心大。趣味多数。しかし何一つ仕事に生かされておらず、職場では一目置かれるどころか“役立たず”扱いらしい。おかげで出世レースからも早々と脱落し、ますます趣味にのめり込む悪循環の生活を送っている。
1990年代前半にごく一部で話題になり篠原涼子などを輩出した女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のファンを自認するが、今はグループ自体が消滅して、ここでも宙ぶらりんの状態(笑)。
サッカーなどスポーツ観戦も趣味だが、Jリーグより先にJFLを観戦し始めたマイナー志向派。10年以上に亘って見続けてきた富士通サッカー部が川崎フロンターレになり、とうとうJ1に上がってしまった。でもマイナー意識は抜けず…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。